050-3749-7010

営業時間 10:00-21:00
横浜市青葉区美しが丘1-13-10-310

ご予約お問い合わせ

不妊に役立つメルマガ登録

050-3749-7010

050-3749-7010

2018年8月2日

お肉を食べている人の落とし穴

カテゴリ:

妊活レシピ

横浜市青葉区の不妊整体院ファロの児玉です。

妊活をしていると、お肉を意識的に撮っている人もいますよね。

(一方で、暑いからといって、素麺など麺類ばかり撮っている人もいますが、、^^;)

今回は、肉は積極的に食べたほうが良いのか?というのがテーマです。

(豚のヒレ肉をブロックで買ってみました。ブロックで買うと空気に触れる面積が減る分、酸化が防げるのだとか、、

塩をまぶして2日間熟成させたら本当に美味しくなりました^^超簡単、オススメメニューです)

 

お肉は食べたほうが良い?

(正直、こんな見出しは好きではないです^^;)

要は、バランスの問題で、「食べるか」「食べないか」の二者択一ではないですからね。

もちろん、食べた方が良いです。

ですが、お肉を積極的に食べていても、しっかりと消化吸収できていない人も多いです。

今回は、そこが問題なので、取り上げました。

 

不妊治療をしている人は、鉄不足を懸念して鉄のサプリメントを飲んだりするほど、鉄には敏感になっているかもしれません。

食品に含まれる鉄には、肉や魚などの動物性食品に多く含まれるヘム鉄と野菜や穀類などに含まれる非ヘム鉄があります。

吸収率が高いのは、動物性食品に含まれるヘム鉄のほうですね。

動物性たんぱく質を積極的に取りなさいと言われるのも、一つにはこうした理由によるものです。

 

消化、吸収できていない人は要注意

たんぱく質を食べると胃酸や消化酵素によって最終的にはアミノ酸まで分解され、腸から吸収されていきます。

しかし、日本人は胃酸の分泌量や消化酵素の量が少ない人が多いと言われています。

動物性たんぱく質は、特に、消化吸収が悪いので、肉などの動物性たんぱく質を取る時は、ご自分の消化能力と腸内環境に照らしてくことが大事です。

 

ちなみに、1日に必要なたんぱく質は人それぞれです。

食事で賄われるのは、必要な量のうちの3分の1程度で、残りの3分の2は、分解して得られたアミノ酸を再利用しています。

そのため、食事からたんぱく質を摂ることも大事ですが、リサイクルできるかも大事です。

何れにしても、妊娠しやすい体質改善をする上で大事な点は、極端に走らず、総合的に体質改善に取り組むことです。

 

不妊に関する無料相談&無料体験を毎月10名様限定で、実施しています。お気軽にご相談ください。

妊活女子のための手に入れておきたい
身体の使い方つのメソッド

不妊専門整体院のファロでは、妊娠を希望する女性のために。「妊活女子のための手に入れておきたい身体の使い方 7つのメソッド」という無料メールマガジンを配信しております。
最低限、知っておきたい「身体の使い方」をご紹介していき、私たちの本来持っている身体の機能を取り戻すためのものです。

最後まで読んでいただき、そのまま普段の生活の中に取り入れていただければ、何らかの妊娠反応が期待できます。本来備わっている身体の機能を取り戻し、妊娠しやすい体質にしていきませんか?

メールマガジン購読
申し込みはこちら

子供が授からなくてお悩みならば今すぐご連絡ください

ただいま不妊整体の
無料体験実施中です!
※毎月先着10名様まで

子供が授からなくてお悩みならば今すぐご連絡ください

もし不妊治療でお悩みならば今すぐご連絡ください!

050-3749-7010

不妊整体の無料相談&無料体験受付中!

なお、施術中は電話に出られませんので、メッセージを残していただければ
こちらから折り返しご連絡いたします。

メールでのお問い合わせ・ご予約はこちら

メールでのお問い合わせ・ご予約はこちら

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

当院の予約が「LINE」 で簡単にできるようになりました!当院へのご質問やお身体のお悩み相談もお気軽にご相談ください!

LINE@でご予約

faroへの予約が「LINE」で簡単にできるようになりました!
ご質問やお悩み相談も受付中です。まずはお気軽に友達登録を♪

ラインでご予約方法

1.友だち追加

まずは、以下の「友だち追加」ボタンを押して友だち登録をしてください。

友だち追加をして予約する

2.メッセージを入力

「お名前」と「ご予約希望日時」をお送りいただきましたら、こちらからご連絡させて頂きます。