050-3749-7010

営業時間 10:00-21:00
横浜市青葉区美しが丘1-13-10-310

ご予約お問い合わせ

不妊に役立つメルマガ登録

050-3749-7010

050-3749-7010

2019年5月2日

不妊?原因は冷えからだった!今日から始められる冷え対策

カテゴリ:

妊活のヒント

「特に原因がないのに、なかなか妊娠できない。だけど、手足の冷えは、気になります、、」

そんな風におっしゃる方は、多いです。
冷えは妊娠を遠ざける要因の一つ。

今回は、「不妊と冷えとの関係」を考えます。
手軽に始められる冷え対策もご紹介していきますので、ぜひ取り入れてみてください。

 

冷えは万病のもと

身体が冷えると、血流も滞って筋肉もこわばり、肩や腰の痛みやしびれなどを引き起こします。

血流障害が起きると、血管拡張物質の「プロスタグランジン」が出て、痛みが起きやすくなるからです。

また、慢性的な冷えは、常に血行不良を起こしています。

血管が収縮し、交感神経の緊張が改善されないまま、それが糖尿病、高血圧、心疾患などあらゆる病気の発症原因になるとも言われています。

免疫学で有名な安保徹先生によれば、「冷え性は病気を作る名人」だそうです。

冷えと不妊との関係は?

冷えによる血行不良は、子宮に必要な血液がうまく供給されず、生理不順や生理痛を引き起こします。

また、血液にのって妊娠に必要なホルモンが子宮に届けられています。
血液が滞りやすくなるとホルモンがうまく届けられず、着床もしづらくなり、不妊の原因になります。

さらに、冷えは、自律神経の乱れも引き起こします。
クライアントさんからよくお話いただきますが、夜寝るときに、手足が冷えて眠れないと言います。

冷えは、安眠を妨げますね。
自然妊娠においても、体外受精においても、卵の質は大事で、卵をの質を良くするためにも、良い眠りにつきたいです。

寝ているときに、妊娠に必要なホルモンが集中して出ますから。

冷えに有効な対策は?

さて、不妊との関係においても「冷え」を改善していきたいのですが、根本から冷えを改善しようと思うと、なかなか手強いですよね。

そもそも、冷えで血流が悪くなると、熱を逃さないよう足などの抹消血管は特に細くなります。
当院でも、簡単に改善する人もいれば、少し時間がかかる人もいます。

施術では、温熱器などで、全身に熱刺激を加えていきますが、ここでは、セルフケアとして手軽にできて効果的だった方法をご紹介します。

 

足浴

「しっかり寝ています」という人も、睡眠の質は良くなかったりします。

良質な睡眠のためには、寝る少し前に、40度くらいのぬるま湯にゆっくりつかるのが良いとされています。
血流が良くなった手足から熱が逃げていき、体温が下がることで寝つきが良くなります。

体温が下がったタイミングで眠りにつく、このタイミングが大事だとも言われています。

 

とはいえ、お子さんがいる場合など、就寝前にゆっくりお風呂に入れない人もいますよね。

そんな方には、足浴を勧めています。

足浴が良い点は、足の血流を促して全身の血流を良くする効果があるからです。
お風呂の場合、足先がまだ温まらないうちにお風呂から出てしまっている可能性があります。

さらに、たまった老廃物などを出しやすくするため、施術によっては全身の循環を良くする前に水路の確保(出口)を作ることを目的に、足を温めたりします。

老廃物を流す意味でも足浴は良さそうです。

ちなみに、効果的な足浴は、寝る前の30分〜60分くらいが目安です。

足指を使う

“浮き指”という言葉が一時流行りましたが、ご存知ですか?
足の指が床につかず浮いている人が増えているそうです。

テーブルやオフィスの机に向かって座っているとき、足の指が浮いているようなことってありませんか?
電車の中で、あるいは台所に立っているとき、足指は床についていますか?

足先が冷えているときは、心臓から送り出されるあたたかい血液が、末端の毛細血管まで届きにくい状態です。

直接、指先を床につけて刺激を加えることで、冷え改善の効果が期待できます。

適度な運動

運動と言っても、「激しい運動」ではなく「適度な運動」をおすすめします。

そもそも筋肉量が男性より少ない女性の体は、冷えやすいです。

運動によって血液循環を良くするだけでなく、筋肉量を維持、増やしていくのは冷え対策としても有効です。

ただし、激しい運動は人にもよりますが、お勧めしません。

次のリラックスにも関係しますが、普段から仕事で交感神経が優位でリラックスできていない人は、むしろ副交感神経が優位(リラックス)になる時間を見つけて欲しいです。

また、激しい運動をしている人は、ミネラル不足に陥りやすいです。ミネラルは、エネルギーを作るときに欠かせません。

エネルギーを作れない身体は、不妊の原因になります。

リラックスする

最も大事なのは、リラックスすることかもしれません。
なぜなら、ストレスが冷えを悪化させるからです。

例えば、いつも忙しく、仕事でも緊張が抜けない状態が続いていると、身体はストレスを感じます。

交感神経が優位な状態が続き、これが自律神経を乱すのです。交感神経は、手足などの血管を収縮させる働きがあります。血行が悪くなり冷えにつながるのです。

こうした状態は、冷えを招くだけでなく、不妊につながる大きな要因だと考えられています。

そのため、毎日仕事や家事で時間に追われているような人、ストレスの影響を大きく受けているような人には、あらゆる方法でリラックスを心がけると良いですね。

ヨガや瞑想は、リラックスには良いと、お勧めしています。

締め付けるストッキング、タイツはNG

最後に、これも明日からできます。

足が冷えるからといって、タイツを二重に履いていたり、足のむくみを気にして、足を締め付けるハードなタイプのものを履いていた人がいました。

これは、血管を圧迫させてしまうので良くありません。

これを止めただけで、冷えが劇的に改善したという人もいました。
締め付けるような下着も含め、チェックしてみてください。

いかがでしたでしょうか。冷えを感じる方は、一年を通して、冷え対策に取り組むことをお勧めします。

特に妊娠に必要なホルモンは、寝ている時に多く出ることがわかっています。

安眠につながるためにも冷え対策、心がけてみてくださいね。

妊活女子のための手に入れておきたい
身体の使い方つのメソッド

不妊専門整体院のファロでは、妊娠を希望する女性のために。「妊活女子のための手に入れておきたい身体の使い方 7つのメソッド」という無料メールマガジンを配信しております。
最低限、知っておきたい「身体の使い方」をご紹介していき、私たちの本来持っている身体の機能を取り戻すためのものです。

最後まで読んでいただき、そのまま普段の生活の中に取り入れていただければ、何らかの妊娠反応が期待できます。本来備わっている身体の機能を取り戻し、妊娠しやすい体質にしていきませんか?

メールマガジン購読
申し込みはこちら

子供が授からなくてお悩みならば今すぐご連絡ください

ただいま不妊整体の
無料体験実施中です!
※毎月先着10名様まで

子供が授からなくてお悩みならば今すぐご連絡ください

もし不妊治療でお悩みならば今すぐご連絡ください!

050-3749-7010

不妊整体の無料相談&無料体験受付中!

なお、施術中は電話に出られませんので、メッセージを残していただければ
こちらから折り返しご連絡いたします。

メールでのお問い合わせ・ご予約はこちら

メールでのお問い合わせ・ご予約はこちら

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

当院の予約が「LINE」 で簡単にできるようになりました!当院へのご質問やお身体のお悩み相談もお気軽にご相談ください!

LINE@でご予約

faroへの予約が「LINE」で簡単にできるようになりました!
ご質問やお悩み相談も受付中です。まずはお気軽に友達登録を♪

ラインでご予約方法

1.友だち追加

まずは、以下の「友だち追加」ボタンを押して友だち登録をしてください。

友だち追加をして予約する

2.メッセージを入力

「お名前」と「ご予約希望日時」をお送りいただきましたら、こちらからご連絡させて頂きます。